女性が競艇を始める理由は、女性の社会進出やSNSの普及などとも関係がありました。

女性ファンの増加

女性の履物のアート

従来の競艇は年配男性の比率が圧倒的に高かったですが、昨今は老若男女問わず幅広い世代の方が競艇を楽しむように変化してきました。
その中でも特に注目されているのが女性ファンの増加です。競艇場に訪れる人の女性比率が高まり、一昔前の競艇場によく見られたムサ苦しいイメージが薄れてきています。
なぜ女性から競艇が注目されるようになったのか、その理由を調査してきました。

 

 

女性は純粋なギャンブル目的で競艇を始める人が少ない

女性ファンは男性に比べて確率論を求めて長期的に勝つことや一攫千金を目指して競艇を始める方が少ないです。
タバコやお酒、ギャンブルなど全般的に女性は男性よりも中毒性が高いので、一部でどっぷり競艇にハマってしまう人も見られますが、ギャンブル性以外の理由が競艇を始めるキッカケになっている女性がたくさんいます。

 

 

ストレス解消

ハサミでストレスを切るイメージ画像

夫婦共働きの比率や、生涯未婚率の増加によって働く女性が増えています。会社など組織によるストレス社会で生きている女性は、ストレス発散する場所を求めているのでしょう。
そこで注目されているのが競艇です。競艇場に足を運んで生観戦すれば日頃のストレスを忘れられる空間を満喫することができ、大迫力のレースを観戦することで気を晴らしています。
もともとギャンブルは仕事など日頃のストレスが多い人から人気を集める特性があるので、働く女性が増えるにつれてギャンブル全体で女性ファンが増加中です。

 

 

イケメン・美女のレーサーが多い

競艇以外にも競馬や競輪・オートレースなどの公営ギャンブルやパチンコ・パチスロなどのギャンブル。さらにはFXや仮想通貨などの投資など幅広い選択肢がある中で、女性が競艇にハマる理由は、イケメン&美女のレーサーが多いからです。
選手を応援する目的を持つことによって、競艇は単純な着順を予想するギャンブルではなくスポーツとして楽しむことができます。
さらに、競艇は選手と交流できるイベントが豊富なので、熱心な女性ファンは花束やプレゼントを持参して競艇場に足を運んでいます。

 

 

少額で手軽に遊べる

競艇は公営競技の中でもっとも出走数が少なくて的中させやすいのが特徴です。女性はギャンブルで大金を使いたくないと思っている方が多いので、少額の予算でお金が増えたり減ったりするハラハラドキドキ感を味わえる競艇と相性が良いです。
5レースで2~3千円程度の予算で遊ぶ女性ファンも多く、1日で数十万円を目指すよりも、収支はトントン程度で十分だと低い目標を立てて楽しんでいる方も多いようです。
特に初心者の女性は堅い本命予想をする比率が高く、他の公営ギャンブルよりも本命が上位に入る確率が高いため、的中する喜びを得られやすいメリットがあります。

 

 

グルメが美味しい

B級グルメのオムそば

昔ながらの安くて美味しいグルメが魅力の競艇場がたくさんあります。もともとは男性が好むような、汚な美味しいお店が人気になっていたのですが、女性からも昔ながらの雰囲気が味わえると話題になっています。
SNS映えする料理も多く、食事を一番の楽しみに競艇場へ足を運ぶ方もいるようです。

 

 

競艇場に足を運んで嫌な思いをすることがない

競艇は昔から男性からの誘いで女性が足を運ぶことがありましたが、嫌な思いをして二度と行かないと思われることが多かったです。
具体的には、客層の悪さ、分煙化されていなくて臭くて汚い場内。そして女子トイレの数が少なくて汚い問題点がありました。
昨今の競艇場はクリーンで綺麗な環境へ変化し、観戦スタンドの改装とともに女子トイレの数を増やしたり、綺麗で広いトイレにリニューアルする競艇場が増えています。
競艇場に足を運んだ女性客が嫌な思いをすることが少なくなったので、リピーターの獲得や新たな友人・知人を誘う相乗効果によって女性ファンが増加しています。