長年の競艇ファンだけではなく、幅広い層に楽しんでもらえる施設作りに専念しました。

カップルや家族連れに向けた取り組み

家族連れで出かけるイメージ

競艇場がカップルや家族連れの観客で賑わうシーンが増えました。
従来は昼からワンカップ片手に舟券予想だけを楽しむ常連客が中心でしたが、客層の変化によって競艇場全体の雰囲気が改善しています。

 

競艇はカップル・家族連れに向けた取り組みを行い、客層を変えたことで従来の悪いイメージを払拭させて新たなお客を呼び込む相乗効果を生み出しています。

 

施設の改装

清潔な女性用トイレ

カップルや家族連れを呼び込むには、女性への受け入れ体制を強化しないといけません。
1951年から約70年の歴史がある競艇は施設の老朽化が進み、2000年以降に大規模な改装を行う事例が増えています。
施設の改装・リニューアルでは古い施設を新しく修繕するだけではなく、女性でも利用しやすい施設へと進化を遂げています。女性を意識した改装内容をご覧ください。

 

  • 女子トイレの増設
  • 女子トイレのパワーアップ(広い、綺麗、パウダールームがある)
  • キッズコーナーの用意
  • 通路を広く取る
  • ペアシートなどカップル向け観客席の増設
  • インスタ映えする内装デザイン

 

このように、女性でも満足できる施設・設備にしたことで女性ファンを獲得し、リピーターや口コミの拡散を増やしていきました。
しかし、残念ながら現状はどこの競艇場でも女性が満足できる施設になっているわけではありません。
競艇場デビューしようとしているカップル・家族連れの方は、足を運ぼうと思っている競艇場の施設・改装情報をチェックしてみてください。

 

イベント

競艇場ではカップル、家族連れに喜ばれるイベントを多数用意しています。
主なイベント事例をご覧ください。

 

  • ヒーローショー
  • お笑い芸人や歌手、アイドルのミニライブ
  • ペアボート試乗会(プロの選手と同乗)
  • 開催していない日に行う釣り大会

 

競艇場の入場は1人100円で、多くの競艇場が屋内の大ホールや屋外スタンドを用意しています。
ヒーローショーが開催される週末は多くの家族連れで賑わうなど、イベントだけを目的に競艇場へ足を運ぶ方が大勢います。

 

 

情報発信

スマホで情報を発信するイメージ

競艇場は元からカップルや家族連れでも楽しめる要素がたくさんありました。
昔から変わらない競艇の魅力をご覧ください。

 

  • グルメが美味しい
  • 迫力あるレース
  • 出走数が少なくて初心者でも的中させやすい
  • 温泉など魅力的な併設設備がある(一部の競艇場)

 

競艇は女性を含めて誰でも手軽に楽しむことができ、来場客からの満足度は以前から高かったと言えます。
昨今は、カップルや家族連れをはじめ、女性・若者に対して競艇の魅力を広める以下の取り組みによって、イメージアップを行っています。

 

  1. 若者をターゲットにしたテレビCM
  2. 公式アカウント、ボートレーサーによるSNSの発信

 

このほかにも、来場客が高い満足度を得ることで、良い口コミや来場客によるSNSの発信が増え、競艇場でのデートや家族サービスを行う需要が高まっています。
つまり、競艇は元からカップル・家族連れでも楽しめるスポットだった中で、プロモーションを強化したことで新たな客層の獲得を成功させたのです。