470級男子



470級 男子


全 長:4.7m   全 幅:1.68m   重 量:120kg   乗 員:2名  
デザイナー:アンドレア・コルヌ   設計年:1963年  

追い風で使うバルーン型のセールが特長的な470級は、1963年にフランスで誕生しました。五輪では1976年モントリオール大会から採用されています。適正体重が130キロということからアジア人向けの種目とされ、2004年アテネ五輪で関一人・轟賢二郎組が銅メダルを獲得しました。国内では大学選手権や国体で採用される人気の高い種目です。全長4メートル70センチであることから、470(ヨンナナマル)と呼ばれています。

470級 男子

470級 女子

Laser級

LaserRadial級

49er級

49erFX級

RS:X級 男子

RS:X級 女子

ナクラ17級

フィン級

2.4mR級